本文へスキップ



2007/12/2

名阪スポーツランドにWR250Rの試乗会に行った帰り、京都の山城へ寄ってきました。

名阪スポーツランドから奈良公園を通って林道に向かう途中での休憩。
鹿があちこちにいてました。
林道に入った途端「はせやん」は子供になりました。
この先の「ゲロ」も知らずに・・・
メタボリックが2人ならんでいます。
2人とも童心になっています。
超フラットなダートが続く。
気持ちいいぞ〜!!
道路の向こう側は見晴らしのいい展望です。
写真に写ってないのが残念です。
紅葉の綺麗なところで小休止。
同じバイクとは思えないくらい車高が違います。
紅葉が素晴らしいです。
落ち葉の舞い散る停車場じゃなく、林道です。
いい所です。
紅葉の綺麗なところで休憩!
「大正池」に到着。昔はここによく来ました。
「大正池」でのひとコマ・・・
さてまたフラットダートです。どこまで続くのでしょう?走り応えあります。
見るからに超フラット!
「はせや〜ん」・・・呼んだだけ・・・
なにやら心を惹かれる看板が・・・
2人とも「いくっきゃないでしょ!!!」
この先に待ち受ける「ゲロ」とも知らず・・・
いきなり深い轍。この手前で私はこけました。
こけてマシンを轍に落としたのです。
轍にはまりつつもはしゃぐ私。
こけた拍子になぜかエンジンがかからない。
と言うより、電気が通ってない。
電気系統専門家の「はせやん」にお任せ。
ヒューズが飛んでました。
マシンも治りまたこの轍地獄を進んでいきます。
まだまだ続く轍地獄。
轍が終われば今度は「ガレガレ」の始まり。
「ガレガレ」は続く・・・・
やっと抜けてきた林道の出口です。
こっちからはとても上がれないでしょう。
ゲロゲロ林道を抜けたところで休憩。
「ふ〜コーヒーが美味い!」
帰路の途中「ガスト」でピザを半分こして食べました。汗が乾きすごく寒かったです。